女性起業家&起業したい主婦の成功サポートメディア

女性起業なび

職種のアイデア

ハンドメイドアクセサリー作家としての起業に必要な資格と収益化方法

投稿日:

ハンドメイドアクセサリー作家

ビーズや天然石などを使って自由なアイデアで、世界に一つのアクセサリーを生み出す「ハンドメイドアクセサリー」作家。

作ったアクセサリーを販売するのはもちろん、ワークショップの開催も人気です。

こんな方におすすめ

  • ハンドメイドが好き
  • アクサリーを身につけるのが好き
  • 天然石、パワーストーンなどが好き
  • オリジナルアクセサリーを販売してみたい
  • アクセサリーづくりのワークショップを開きたい

 

ハンドメイドアクセサリーとは

手作りアクセサリーのこと。
レジンアクセサリーやビーズアクセサリー、天然石や布製のものまで含まれます。

最近はフリーマーケットや、手作り品の販売アプリなどでも大人気。
「人とかぶらない」オリジナルのアクセサリーを求める人が増えて、人気上昇中です。

ハンドメイドアクセサリーの販売&教えるために必要な資格

特に資格や許可はなくても販売したりワークショップのお教室を開いたりすることは出来ます

作品のクオリティ次第で、高額で販売することも可能ですし、教え方がうまくて知識もあれば、ワークショップを開くのも問題ありません。

自分一人の技術で勝負するのに限界を感じたり、不安があったりする場合は、通信講座でも「資格」としてあなたの技術を裏付けてくれるものもあるので、利用してみるのもアリです。

ハンドメイドアクセサリーの資格を取得するための講座

「ハンドメイドアクセサリー」というと様々なアイテムが含まれるので、広く学べるものからはじめて、自分に合うものを探していくのがおすすめです。

ハンドメイドアクセサリー認定講師取得講座(PBアカデミー)

ハンドメイドアクセサリー認定講師資格取得講座

「PBラッピングハンドメイドアクセサリー認定講師」という資格が取得できる講座です。

必要な材料やペンチ、ニッパーなどの道具がすべて揃っているので、全くの初心者でも無理なくハンドメイドアクセサリーが作れるようになります。

テキストでは100パターン以上の製作技術が学べます。
これまで自己流でアクセサリーを作っていたけど…という方も、新たな技術を取得することで、大きく作品の幅を広げることが可能になりますよ。

万が一、資格が取得できなかった場合には全額返金の制度もありますので、「難しすぎたらどうしよう…」という心配も不要。
育児中などで忙しい場合にも、2ヶ月の延長制度があるので、自分のペースで無理なく楽しく学ぶことができます。

資格名 PBラッピングハンドメイドアクセサリー認定講師
通信講座 PBアカデミー
受講料 59,000円(税抜)
受講期間 6ヶ月
特徴 通信講座
質問は無制限で可能

\資格をGETして作品の幅も広がる/

無料で資料請求する

※不合格時返金制度あり。資料請求で10%offの早割あり。

ハンドメイドアクセサリー作家の収益化

自分で使ったり、プレゼントしたりするのも楽しいハンドメイドアクセサリーですが、ハンドメイドアクセサリーで起業出来たらな~と思いますよね。

ここからは、どのような手段で収益化していけばよいのかを考えていきます。

どれくらい稼げるの?

イヤリングやピアス、ヘアアクセサリーなどは、ハンドメイド通販サイトでは、およそ500円前後~2,000円くらいの価格帯で販売されています。

ハンドメイドアクセサリーは、使用するパーツによってかなり原価が変わってきますので、貴重な天然石を使ったものではそれなりに高価なものでも売り買いされています。

ワークショップの価格設定は自由ですが、およそ3,000円前後がメジャーな価格設定です。

月収としては、材料費を引いた状態で、一ヶ月あたり数万円~十数万円という方が多いようです。

収益化その1「委託販売」

セレクトショップや、ハンドメイド雑貨を扱う店舗が近所にあれば、委託販売してもらうことができます。

また、ネット上のハンドメイド販売サイトで委託販売するのもおすすめです。

これらの販売サイトには、ハンドメイド品が大好きなお客様がたくさんいらっしゃるので、売りやすいのが特徴です。

もちろん、メルカリ、ラクマなどのフリマアプリも利用できます。

色々な販路を試してみて、一番自分の作品に合うものを見つけてみてください。

収益化その2「ネットショップ開設」

自分でネットショップを開設して、直接販売する方法です。

  • BASE
  • Stores.jp

これらのサイトを利用すれば、ネットに詳しくなくても比較的簡単にネットショップが開設できます。

Instagramなどで集客して直接販売することも可能ですが、すべてのやり取りを自分で行わなければならないため、やや難易度が上がります。

収益化その3「対面販売」

ハンドメイド即売会やフリーマーケットなどに出店して、直接作品を販売します。

お客様の反応が直接見られますし、ファンを獲得することにもつながるので、普段はネット販売という場合でも、イベントには積極的に参加することをおすすめします。

収益化その4「ワークショップ開催」

自宅サロンや、小さなレンタルスペースを借りて、お教室を開くこともできます。

「自分で作ってみたいけど、難しい」というお客様に向けて、わかりやすく作り方をサポートしてあげましょう。
様々なアイテムを用意すれば、リピーターも作れます。

まとめ:ハンドメイドアクセサリー作家

  • ハンドメイドアクセサリーで開業するのに資格はいりません
  • 月収は数万円~10万円前後の方が多め
  • 収益化は、作ったアクセサリーの販売とワークショップの開催で
  • 完全な初心者からでも、道具や材料が揃った通信講座があるので比較的参入は楽です

 

  • この記事を書いた人
ゆり

ゆり

起業3年目のフリーランスママ。 M-coto株式会社でママ講師さんたちの活躍をサポート中。 ママかつ認定講師養成講座講師。 小学生から幼稚園までの3児の母で、元薬剤師でありながら、WEBマーケター、ライター、セミナー講師などとして、子供との時間を第一にしながら働いています。

-職種のアイデア

Copyright© 女性起業なび , 2020 All Rights Reserved.